2009年10月15日

リボンでボーダー

リボンボーダー1.jpg

おろろ??
光の加減なのかずいぶんとサーモン色に写ってしまいました。
本当はこっくりとした赤味のあるベージュです。
引き続き、眠っているポリを使おう!のシリーズです。

CHANEL225.jpg CHANEL223.jpg

甘い感じの不透明なベージュにたっぷりの金パールが入ったポリッシュ。
思うにこの不透明ベージュに金パールというのが、今だと重く感じるのかもしれません。
で、これを全面に塗ってしまうと、なんかこう、ぼってりと重い感があるので、ところどころ透けさせてみました。
同じカラーなんですけど、こちらは透明なベージュに金パールが入ったもの。
ベースが透明なので金パールのチラチラだけ表面に残る感じです。

リボンボーダー2.jpg

この画像のほうがまだ実物に近いかな。

ところで、みなさん苦手なアートってないですか?
私の場合、このボーダーというアート。
これがどうやっても上手くできません!
テープでマスキングとかいうけど、テープの端っこにポリッシュがたまっちゃうし、第一曲面にどうやってまっすぐ貼れと!?
かくして、フリーハンドでえいや!っとポリを引くのですが、曲面にどうやってまっすぐの線を引けと??

うーん。
誰かいい方法教えてください・・・。

今回は、真ん中に金の小さいホロを点々と置いて、なんとなくそれをガイドに淵にレース模様を描いてごまかしました。
が!!
またやっちまった・・・。
こういう細い線をアクリル絵の具で描いた場合、よほど気をつけないと、トップコート塗るときにずるっと引きずっちゃうんですよね。
ほげええええ!という間に、線がくちゃっとなっちゃった。
まあいいや、遠目なら見えないし。と思い修正しておりません。あはは。

さらに気のそぞろ度がup!しております。
今週末からいよいよグランプリシリーズが始まります!(もちろんフィギュアスケートのですよ)
先週は高橋大輔選手、フィンランディア杯で復帰緒戦を優勝で飾りました。
彼本来のポテンシャルからいえばまだまだな状態でしょうが、本当に大怪我からよくぞここまで復活してくれました。
グランプリではNHK杯にエントリー。
残念ながら観戦に行けませんが、ファイナルは東京なのでチケット取りました。
ぜったい残ってくれると信じて。

banner_b1.gif ←ランキングに参加してマス。励ましのポチッ☆お願いしマス。
posted by くー at 01:22| Comment(6) | TrackBack(0) | 自爪アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月03日

貝のパレス

ひゃっほう!
テンション高いです!coconです!

まずはサクっと自ネイルいっときます。

シェルパーツ1.jpg

えーと。今回のテーマは「眠っているアイテムを使おう」です。

ポリッシュとか、どうしても新しく購入したものを使っちゃって、存在を忘れられてる過去のヤツっていませんか?
確かにね、ポリッシュにも流行は確実にあって、数年前のものだと、今の感じには合わなかったり、ってことはあるんです。
あるんですが、デザインなどでカバーすれば使えるかな、と。
眠らせておくのももったいないしね。

CHANEL101.jpg CHANEL169.jpg 旧Dior415.jpg

例えば、この肌色に金パール入りのカラーとか。
今これをフレンチのベースにするには重過ぎるかな。
なので、はっきりとフレンチにするのではなくて、同系色のベージュとアイボリーでマーブルを作ってみました。
そのままだと境目が曖昧なので、金ラメで曲線ラインを描き入れて。

パレイスグリーンオパール.jpg

あとコレ。
スワロのパレスグリーンオパール。
とろんとした緑色で、とっても好きな色なんだけど、なかなか使う機会がありませんでした。
今回はこれも使おうと決めていて。
それでマーブルにしたってのもあります。パレス(宮殿)だからね。ん?

それに新アイテムのシェルストーンをどん。

シェルパーツ2.jpg

光が入ると、めっちゃキラリンとなります。
自然の貝(多分アワビ?)で、幻想的な光です。

でも、これって染料で染めてあるんですよねー。
爪まで染まるんじゃないかと、オフするのがビクビクです。

と。記事書き終わり。
地に足着いてないので書き漏らしあるかも。
何かあったらコメント欄に遠慮なくドゾ。

何故にそんなにそわそわしてるかってゆーと、そりゃもう、本格的にシーズンインするからです。
そ。フィギュアスケート。
ステファン・ランビエールが帰ってくる。
高橋大輔が帰ってくる。
今季は泣く準備できてます。
バッチコイ。

banner_b1.gif ←ランキングに参加してマス。励ましのポチッ☆お願いしマス。
posted by くー at 01:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 自爪アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。