2009年12月29日

ロシアの夜

ヌイドゥルッシ.jpg

クリスマス前にしていたネイルです。
毎年、ホリデーシーズンになると使いたくなるポリッシュがありまして。
3〜4年前、伊勢丹の確か創業120周年記念で、シャネルからコラボで出ていた伊勢丹限定ポリッシュ。
280 ETOILES。

CHANEL280,357.jpg

大きめの金のラメにいろいろな色のピグメントが散りばめられた、本当に美しい透明ラメポリです。
ま、爪にのせるより、ボトルで眺めているほうが美しい1本ではあります。

毎年、この時期このポリをチョイスしてしまうわけですが、今年は去年の12月にストゥディオ限定で出ていた、357 NUIT DE RUSSIEを合わせてみました。
写真ではうまく撮れませんでしたが、ディープなインディゴにたっぷりのブルーラメがチカチカと光ります。
このラメのおかげで、ベースの色ほど暗くなくブルーに発色します。

ヌイドゥルッシ2.jpg

フレンチは渋めの金ラメをプラスして、それぞれの指で変化をつけてます。
薬指に1つだけ星のオーロラモチーフ。
ポリッシュの名前が「ロシアの夜」なので。
この年はロシアのテーマで3本限定色が出ていましたね。

フィギュアの全日本を見終わると、ああ今年も終わりだなあ、と思います。
注目していた無良君は体調不良をおしての出場でした。
私がここで力説するのもなんですが、フリーのゲティスバーグ、本当に男らしく素敵なプログラムです。
彼にしか出せない雰囲気が好きなので、また万全の状態でぜひ見たいプログラムです。
高橋君は、エキシビジョンのアンコールで滑ったeyeのステップを見て、力強さと華やかさがほぼ戻りつつあるのに感動しました。
もう少し、本当にあともう少し。

さて、今年はこれが最後の更新になるかと思います。
来年は良い事たくさんありますように。
すべての人の幸せを願って。

banner_b1.gif ←ランキングに参加してマス。励ましのポチッ☆お願いしマス。

posted by くー at 07:17| Comment(6) | TrackBack(0) | 自爪アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月22日

金の鳥かご

トラペーズ1.jpg

シャネルの今年のノエルコレクシオンは『黄金の鳥かご』がテーマでした。
ターコイズ色の石があしらわれたミニチュアの金の鳥かごに、エメラルドの目をした真珠の小鳥が2羽入ったオブジェが発想の元なんだって。
ヴェルニは、ぱっと見、アンティークな渋い金色、くすんでグレーがかったパールベージュでした。
つけるとすごく薄付きで、ピンクゴールドに輝くけれど、時々ふっと青白い光も反射するような、一言では表わせない微妙なカラー。

CHANEL367.jpg

小さな金色の鳥かごのイメージが素敵だったので、アートもそれらしく。
ごく淡く、偏光系のパールのブルー2色と透けるゴールドでピーコック柄を入れました。
1本だけはリーフのスタッズと青いシェルストーンでアクセント。

トラペーズ2.jpg

ピーコックに使っているのはOPIとチャイナグレースです。
OPIはマーブルにするのに使いやすい。
左からチャイナグレースの70888。OPIのY03、Y07、L03。
ブルーの2色はすごく古いもので、使うのにちょっと勇気が。

OPI-Y03Y07.jpg

あっという間にクリスマスですねー。
一応、今はそれっぽいネイルにしてますが、クリスマスネイルとしてupする時間が・・・間に合わないかもです。ふぅ。

フィギュアは全日本、いよいよ今週末です。
高橋大輔君がどこまで調子をあげているか、楽しみです。
個人的には腰を痛めた無良崇人君の状態が一番気がかりかな。
女子は・・・どんな結果でも切ないことになりそうですね。
勝負の世界は厳しい。

banner_b1.gif ←ランキングに参加してマス。励ましのポチッ☆お願いしマス。
posted by くー at 00:35| Comment(4) | TrackBack(0) | 自爪アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月11日

翡翠の花

ジャド1.jpg

これも切羽詰った日々のさなかのネイルだった・・・。

これ、シャネルのストゥディオ限定色なんですよね。
ささくれだった仕事の毎日、癒しを求めるように買いに走ったんだった。
たしか11月6日発売だったかな。

CHANEL407.jpg

407 JADE
仏語読みでジャド、翡翠のことです。
同時発売で、ジャドロゼという、同じテイストでピンクのものも出ていました。
私はこちらのグリーンのものだけゲット。
肌から浮かず、しかし沈まない、絶妙なカラーです。
爪全面に塗ってもまったく違和感なく、周りからも評判良かったです。
グリーンのパールがちらちらっと光ります。

ジャド2.jpg

アートは簡単にハートマーブルのアレンジ。
オフホワイトのポリを丸く置いて、細筆の先ですーっと引きます。
これを4つ合わせてお花っぽく。
描くよりお手軽です。
真ん中には緑のホログラムをのせて、薄いグリーンのラメで流れるラインを加えてできあがり。

やっと少し落ち着きを取り戻しつつあります。
他ブログ様めぐり、してないなぁ・・・。
もともとネイル雑誌も買わないので、完全に情報から取り残されております。。。

banner_b1.gif ←ランキングに参加してマス。励ましのポチッ☆お願いしマス。
posted by くー at 01:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 自爪アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月09日

09グランプリファイナル

過去記事を見ると、けっこうフィギュアの試合ごとに感想書いてたんですね、私。

今年のグランプリファイナルは東京開催だったので、現地観戦することができました。
高橋君ですが、ショートプログラムは「ああ高橋大輔がもどってきた!」と予感させる、素晴らしい出来でした。
本当は高橋君にとっては、この試合もまだ、修正点を確かめたり課題を見つけたりする場のつもりだったんだろうと思います。でもショートで予定外の高得点を出してしまい、フリーで困っちゃった、って感じでしたね。

正直、まだフリーを完全に滑りきることができていなかったり、見違えるように踊れていたショートも足元を見ると危なっかしい、など、完全復活だぁ!と喜べない現状ではあります。
でも、ショートが終わったとき、コーチについている本田君が泣きそうになって長光コーチに抱きとめられるのをテレビで見て、高橋陣営がどれほどギリギリの調整を続けているのか伺えて、胸が締め付けられるようでした。
どうか神様、彼に時間を。
どうかどうか、五輪に間に合いますように。
ファンとしてはそう願うしかないです。

バンクーバーオリンピックまであと2ヶ月。
posted by くー at 03:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺雑記・雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月04日

ワインレッドのレースフレンチ

ダブルフレンチ1.jpg

10日ほど素爪でいたら二枚爪でボロボロ折れていってしまったので、激務のさなか、無理して施したネイルです。
時間の余裕もないし、身体もクタクタ状態で、かなりいい加減なアートですね。あひゃひゃ。

ダブルフレンチ2.jpg

ラメパールなしのベビーピンクを塗って、パールたっぷりのワインレッドでフレンチに。
ダブルフレンチになるように、ハーフムーンのほうはアクリル絵の具でレース模様を描いてます。
薬指だけは変形フレンチにして、レースを縁取りに、根元にはスワロのフューシャss5を並べました。

CHANEL167.jpg CHANEL481.jpg

明日は生観戦のために代々木へGOです!
早寝したいのにこんな時間。とほほ。

ファイナルとはいえ、大怪我から復帰の高橋君にとってはまだまだ調整のための試合となることでしょう。
というわけで、明日は心穏やかに応援してくることにします。

今日はジュニア男子のショートをCSで放映していたので見ました。
ノービスのころから見ていた選手がすっごい成長していてびっくり。
明日はちょっと無理をしてもジュニアの試合から見に行こうと思いました。
日本男子シングル界の未来は当分明るい、かな。うんうん。

banner_b1.gif ←ランキングに参加してマス。励ましのポチッ☆お願いしマス。

posted by くー at 04:11| Comment(4) | TrackBack(0) | 自爪アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。