2010年02月27日

赤いタータンチェック

FIRE 1.jpg

フィギュア、女子シングルも日本勢全員入賞!おめでとう!!

ネイルは冬の間にどうしてもやっておきたかったタータンチェック。
うん。もう冬じゃないです。
季節感ないです。

これは五輪開幕前にしていたネイルです。
ベースにラメパール無しの真っ赤を塗って、薄いブラックに銀ラメたっぷりの透けるカラーと金ラメでタータンチェック柄を引いて、ラメパール無しの真っ黒でフレンチにしました。
中指にはアクリルパウダーでリボンを結びました。
結び目に金のスタッズを。これ、ちょっとメダルを意識してました。
控えめに応援ネイルでした。

CHANEL 159.jpg CHANEL 219.jpg TiNS 059.jpg

手に持っているのはTiNSの059 the summer night rules。
ブラックベースですが、薄付きです。
黒が苦手な方でも、これくらいなら使えるかもしれません。

FIRE 2.jpg

これでフィギュアは全種目終了しました。
あとは28日のエキシビジョンを残すのみ。
高橋君のは、エキシビバージョンの『eye』が見たかったなー。
見たかったというか見せたかったというか。ステップのレベル要件を気にしないで踊りまくる高橋君、ちょっと世界に見て欲しかった気がします。
『Luv Letter』をやるんですよね。
もちろんこれも高橋君の滑りの良さを堪能できるプログラムで大好きです。
ランビエールは『Ne me quitte pas』かしら。はう〜〜ん。
男子は試合終了後いろいろと論議が噴出しましたので、もうプルシェンコにはぶっとぶような仰天プロを期待しときます。
楽しみだな〜〜。わくわくわく。

banner_b1.gif ←ランキングに参加してマス。励ましのポチッ☆お願いしマス。
posted by くー at 01:50| Comment(4) | TrackBack(0) | 自爪アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月25日

おめでとう!日本男子

激動と感動の3日間、応援で精も根も尽き果てて、ようやく女子シングルが始まるころに生還しました。

高橋大輔君、銅メダルおめでとう!!!

そして日本男子陣、全員入賞おめでとう!

続きを読む
posted by くー at 03:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺雑記・雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月18日

ボツワナアゲートのロングネックレス

ボツワナアゲート1.jpg

ダメだわー。
胃、歯に続き、ついに胸まで痛くなってきました。
落ち着け自分。落ち着け自分。落ち着け。落ち着け・・・。

てな思いで一粒一粒ビーズを通してた、バンクーバー開幕時。
これも、前ネイルをしていた時に、そういえばこんな色合いの石を去年買ったなぁ〜と思い出しまして。
ボツワナアゲート。
店頭で見たときに、何か「きらりーん☆」とひらめいて買ったはずなんだけど。
どんなふうに仕立てるつもりだったのか忘れました。
グレーの石と合わせてロングラリエットにするつもりだった、ような。

とりあえず、グレーカルセドニーと合わせて、ナイロンコートに通してみることに。
色を引き締めるためにところどころにオニキスを挟んで。
さすがにこの季節だとすこし色味が欲しいかなぁ、と、ブルークォーツァイトとターコイズのさざれも通して。

うーん、でもロングネックレスにするなら、これ、2つともいらない配置だったな、と思います。
ただ、この色の組み合わせはけっこう気に入って、作っているうちに全然別のデザインで仕立ててみたくなりました。
春夏向きに、改めて作ってみようかな。

ボツワナアゲート.2.jpg

とうとう、あと数時間で、男子フリーが始まるんですよね。
ショートプログラムは高橋君が「自分でやりたかったもの」を出せたと思います。
一転、フリーは長光コーチのリクエスト曲、フェリーニの映画『道』。
今度はきっと「誰かのために」の思いものせたスケートになるんだと思います。
振り付けはイタリアのパスカーレ・カメレンゴ氏。
人生の喜びも悲哀もこめられた、とってもチャーミングなプログラムです。
今の高橋君なら、表現しきれる。

最高の『道』が見られることを楽しみに・・・
・・・眠れないな。こりゃ。はふぅぅ。
posted by くー at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 天然石ビジュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月17日

五輪・男子シングルSP

オリンピック、フィギュア男子シングル、ショートプログラムが終了しました。
上位3人がほぼ差のない高得点。
高橋君はその3位につけています。
これ以上ない、絶好の発進です。

1位のプルシェンコのジャンプは本当に圧巻です。
どーなってるんだろう??というくらい、軽々と飄々と4回転を決めてしまう。ほとんど異次元だ・・・。
でも。ステップでは高橋君が上回ってましたヨ!
丁寧に丁寧にステップを踏んで、「踊る」という意味では物足りないかもしれないけど、レベル4という最高の評価をもらってました。

楽曲は日本のアコーディオン奏者として草分けのcobaさん、振り付けは宮本賢二君という、オールジャパンメイドのプログラム『eye』。
高橋君がずっと滑りたいと思っていた曲を自らセレクトし、宮本君とともに完成させていった、その高橋君のストレートな意思が伝わった演技だったと思います。
お客さんも大歓声でした。良かった。

さああとはフリープログラム。
スケートファンの間では、高橋君が4回転に挑むべきか否か、意見がわかれるところだと思いますが、私は跳んで欲しい、と思ってます。
怪我前は、ショートでも1本、フリーでは2本、入れるプランだったのです。
確かに今期、一度も試合で成功していませんが、高橋君にとってフリーで1本だけというのは、おそらく最大の譲歩なんだろうと思います。
だからこそ、スケーター高橋大輔のプライドをかけて、迷いなく思いっきり踏み切ってほしい。

それに、高橋君のフリープログラムは、スケートの魅力はジャンプだけではないことを余すことなく伝えることのできるプログラムです。
仮に4回転1つを失敗したところで、高橋君の伝えたいことはちゃんと表現できるプログラムになってます。
だから、大丈夫。

それにしても、ここんとこ胃は痛いし、今日は歯まで痛かった・・・。
posted by くー at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺雑記・雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月13日

ハートでプッチ

パティキュリエール1.jpg

ハートをかたどったプッチ柄です。
バレンタインだからね。

プッチ柄のハートってどうやるんだろう?とわからなくて、あちこちのサロン様のサイトを参考にさせていただきました。
MYUさんが紹介してくださったYahoo!ビューティーのネイルカタログ、特にここはすんばらしいです。
プロの技がずらら〜〜っと閲覧できちゃいます。

クリリッとはっきりしたハートを入れるのは難しそうだったので、流れるようにハートの形が隠れたものを参考に。
しかし。。。
ポリでプッチ柄はやや無謀かも。
次にやる時はアクリル絵の具で試してみよう・・・。

CHANEL505.jpg CHANEL169.jpg Dior219.jpg CHANEL437.jpg

どれもラメパールなしのカラー。
チャコールブラウンをベースに、オフオワイト、ベージュ、バーガンディブラウンの3色で柄部分を。
ところどころ金ラメでラインを足してます。

PARTICULIERE.jpg

この色のチョイスは、バレンタイン用にチョコレートカラーでまとめたというのもありますが、シャネルの新色を使いたかったからでもあります。
505 パティキュリエール。
甘さのないココア色。グレイッシュで個性的ですが、普段使いしやすいと思います。

全体にスモーキーな仕上がりになって、チョコレートのイメージというより、なんとなくプリミティブな感じ?
そうそう!バンクーバーカラーということにしておきましょう!
と、強引な展開ですが、いよいよオリンピック開幕ですよ。
個人的には、成績に関係なく、ステファン・ランビエール選手が見られるのがとにかく嬉しいです!
ショートはウイリアムテル、フリーは椿姫。
誰もが知っているあの曲でなんだか半端ない高揚感がわあぁ〜〜〜っとくるプログラムなんですよね。
もう理性も何もふっとんで「ステファンさまぁぁぁ!」と叫んでしまいたくなる・・・。
男子シングル、ショートプログラムは16日です。

banner_b1.gif ←ランキングに参加してマス。励ましのポチッ☆お願いしマス。
posted by くー at 00:53| Comment(12) | TrackBack(0) | 自爪アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月11日

マリークワント リニューアル

MARY QUANT.jpg

にごりのないポップなカラーが欲しくなったら迷わずマリーへ。
他では限定でしか出ないような原色系のポリッシュが並んでいて、見るだけで楽しいカウンターだったんですが。
全面リニューアルになるそう。
かなりショック。

新しいポリッシュは12日から。
すべてリップと同色でそろうようになるそうです。
それはそれでいいかもと思いつつ。
手に入らなくなってしまいそうなカラーを買いに行きました。

画像の背景に写っている楽しげな絵は商品を入れてくれた紙袋。
マリーは日本上陸40周年になるそうで、今年のみこの袋になるそうです。
40年も前からあるんだ、びっくり!
と思ったら、なんと本国ではもうすぐ60年になるそう。
しかも創始者のマリーさんはまだご存命だそう。
えええええ!?
なんとマリークワントは若干20歳ほどで創業してるんですよね。

などとBAさんとしばし雑談を交わして参りました。
以前もネイルポリッシュを購入したことを覚えてくれていて。
で、お聞きしたところによれば、しばらくは新旧両方のポリがあるそうです。
いずれ新ラインのみになるけれど、原色系は移行するそうです。
よかった。

とりあえず今回はグリーンの2色をおさえてきましたけれども。
この蛙色、使えるんかな、自分。

banner_b1.gif ←ランキングに参加してマス。励ましのポチッ☆お願いしマス。
posted by くー at 23:32| Comment(4) | TrackBack(0) | ネイルグッズやケアなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月08日

アマゾナイトの冬薔薇

アマゾナイト薔薇1.jpg

立春を過ぎて寒のもどり。
毎日寒いです。

久しぶりに天然石のアクセサリー。
いっこまえ記事の雪ネイルに合わせて作成しようとしたもの。
今回は特別に製作風景をお見せしましょう。
って、完全に間に合わなかったって話ですね。あひゃひゃ。
もうネイルも塗り替えちゃったし、むしろ春めいたものを作りたくなってる・・・。
でもまあせっかくなので、試作中のものを。

アマゾナイトのバラカットを使ったネックレスです。

アマゾナイト薔薇2.jpg

この下敷きにしているボード、すっごい便利です。
いくつかの窪みがあるので、そこにビーズを入れておきます。
そしてU字型に溝があるので、いつもそこにあれこれ石を置いて、色や大きさのマッチングをします。

使用した石は、アマゾナイト、シーブルーカルセドニー、グリーンガーネット、淡水パール、マザーオブパール。
これは試作段階なので、ステンレスワイヤーを使ってますが、これでいこうと決まったらシルバーワイヤーで本製作します。
簡単に9ピンで繋いでますが、これもめがね止めにしようかな、とか。
フロント部分は全体に淡水パールを下げようかな、とか。
カルセドニーだとアマゾナイトが引き立たないかも、アクアマリンにしようかな、とか。
まだまだ悩み中。

アマゾナイト薔薇3.jpg
posted by くー at 00:45| Comment(4) | TrackBack(0) | 天然石ビジュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。