2010年04月25日

アリス・イン・ワンダーランド

BLUE PEARL 1.jpg

たまにはオンタイムなテーマで。ということで。
『アリス・イン・ワンダーランド』からのインスパイアです。

アリスといえば、やっぱり水色ドレスに白エプロンでしょう。
映画のアリスはもうエプロンはしてませんでしたけどね。

Dior Addict 100.jpg MARY QUANT B-05.jpg

ほぼ色はつかないミルキーブルーで、偏光のブルーパールがよく光るポリでベース2度塗り。
フレンチは、ペタンとした絵の具のまんまみたいなラメパールなしの水色で。
これは以前紹介したマリークワントの前製品。こういうくすみのないポップなカラーがたくさんあって楽しかったのですが。
まだ店頭にあるのかなあ。
ちなみに色番はB-05です。

あとはフレンチラインを縁取るようにレース風のラインとドットを描き入れ、中指のみエンボスアートのリボンを結んでできあがり。

BLUE PEARL 2.jpg

今回はポスカじゃないですよ。
アクリル絵の具の白を使ってます。
なぜかというと・・・

brush 1.jpg

じゃーん。
このような道具を使ってみたからです。

上のはドット棒。点々を打つのはこれで。
下の筆がちょっと変わっていて、毛先がこんなふうになってます。

brush 2.jpg

たぶん、トールペイントをされる方は、こういう形の筆を使うのではないでしょうか。
すみません、トールペイントはやったことがないのであやふやですが。
でもおそらく、トールペイントの技法だと思います。
この筆の傾いている先のほうだけ絵の具をつけて、少しなじませてから線を引くと、グラデーションができる、という。
とっても下手くそにしかできなかったので、うまくグラデーションしてませんけどね。
プロの方は、これでエアブラシ以上の繊細なアートをされているのを雑誌で見たことがあります。

ところで実は映画はまだ観てないんですよねー。
アバターを観に行ったときに、3Dメガネで予告編をたっぷり見ましたが。
アバター、酔ったんですよ。3D酔い。
頭痛と吐き気でへろへろになりながら観ました。
なのでアリスもちょっと躊躇してます。
かといって3Dじゃないので観るのも・・・ねえ。

banner_b1.gif ←ランキングに参加してマス。励ましのポチッ☆お願いしマス。
posted by くー at 03:06| Comment(6) | TrackBack(0) | 自爪アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。