2012年11月25日

悪戯心のダブルフレンチ

MALICE1.jpg

前回記事の、ディオール207とシャネル637を使ったネイルです。

すっっっごい久しぶりのアート。
ライン引くの緊張した〜〜。
特に利き手に引くときは、窒息するかもってくらい息止めてました。

637の色名、MALICEは、翻訳にかけてみると「茶目っ気」と出ます。
たぶん、もとの意味はもう少し悪っぽい感じじゃないかなーと思って、「悪戯心」としてみた。

基本的にダブルフレンチです。
2本目のラインは、先をくるっと丸めて遊ばせてます。
親指、人差し指、薬指には、ラインに沿わせて赤いメタリックのホロをのせました。

MALICE2.jpg

ディオールのDIORLINGは、照明の下のほうが映えるカラーです。
一応、上の写真は自然光、下の写真は照明光で撮ったんだけど、あんまり違いが出ていないかなぁ。
照明の灯りで見ると、瑞々しくツヤツヤで奥行きのあるキラキラ。
とてもキレイです。

今日は夕方からずっとNHK杯をテレビ観戦してました。
いっやー、羽生選手、強かったですね!!
超美麗な4回転トゥループと、くるっとカウンターのターンから跳ぶ難解なトリプルアクセル。
フリーは最後は脚にきちゃったけど、ほんと、見てて文字通り目が点になる・・・。
個人的な感想だと、かつてプルシェンコ選手がシニアに上がってきたときと似たような衝撃があります。

それにしても、試合後のリンクサイドでの高橋選手のインタビュー。
途中で羽生選手も加わり、さらには本田君も合流するという・・・
新旧そして次代のエースがそろって3世代並ぶ姿は、日本男子ファンにとってまさに胸熱。
NHKさん、粋なことをなさる。ぐっじょぶ!
posted by くー at 01:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 自爪アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。