2012年12月26日

聖夜に・・・

聖夜1.jpg

クリスマス、いかがお過ごしでしたか?
私はといいますと、やっぱりというか、フィギュアスケートの全日本選手権を家でテレビ観戦しながら過ごしました・・・。
リースを飾ったりローストチキンを焼いたり、それなりクリスマスっぽいことをしながら。
ネイルもそんな感じのものです。
雪の積もった静かな聖夜。

聖夜2.jpg

画像で見ると黒っぽくなっちゃってますが、少しくすんだネイビーより明るめのブルーを夜空に見立てて、ホワイトパールで積もった雪を敷き、ポスカの白で教会や家を描き描き。
金色の星型ホロを貼って、ゴールドのラメもちょっとかけてあります。
薬指の雪の結晶は、金色シール。

CHANEL 553.jpg   CHANEL BLANC PETALE.jpg

夜空と雪のポリ、どれを使おうかなーと手持ちを見ると、濃い青系だけでも何色か、白にいたっては、不透明から半透明のもの、真っ白やアイボリーがかったもの、シルバーに近いほどパールの入ったものや絵の具みたいなペタンとしたもの、と10本くらいあった・・・。ひえぇー。
その中から、いちばんイメージにしっくりくる組み合わせがこれでした。
ラメパール無しのくすんだブルーグレーと、純白のパール。

CHANEL 280.jpg

少しだけかけたラメは、エトワール(=星)と名がついたこれ。
透明ベースにたっぷりのゴールドとブルーやレッドに光るラメがキラッキラ。
毎年クリスマスシーズンにはこれを出してます。
実際使うというより、眺めているのが美しいお気に入りのポリッシュ。
posted by くー at 04:50| Comment(4) | TrackBack(0) | 自爪アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月25日

全日本選手権を終えて

フィギュアスケート、全日本選手権、選手のみなさまお疲れさまでした!
今年の日本男子シングル、例年にまして熱い大会でした。

世代交代はどんな分野でもあることですが、スポーツは残酷なほどはっきりとそれがあります。けれどもそれがない競技は発展しないし、また現王者から次の世代の王者へ理想的な形で繋がる競技は幸福な時代を迎えているのだ、ともいえます。
今まさに、日本の男子シングルがその時。

新しいナショナルチャンプとなった羽生選手おめでとう。
そして圧巻の演技を披露してみせた高橋選手、本当に素晴らしかったです。
両者一歩も引かない真っ向勝負は、そのまんま事実上世界のトップを争う超・超ハイレベル。
それは同時に3枠目争いがより苛烈になるということなのだけど・・・その座をつかみとった無良選手、ほんとーーーーに頑張ったよぅ。

というわけで以下は私が個人的に応援している選手へのあれこれですので、お目汚しです。たたんどきます。

続きを読む
posted by くー at 02:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺雑記・雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月20日

クリスマスのラッピング

ラッピング1.jpg

クリスマスカラーでプレゼントのラッピングみたいなネイルです。
今の時期しかできないデザインです。

初めて「ポリッシュシート」なるものに挑戦してみました。
きっかけとなったのは桔菜子さんのこちらのネイル
一目見て感動しちゃいました。

ときどき、フレンチネイルにするときなど、ポリの色合わせをメンディングテープの上で試すことがあって、数日するとパリパリと剥がれてきちゃって、うわ掃除めんどくさってなってたのに・・・
そっか!あれを意図的に作り出すのか!
すごい!思いついたひと素晴らしすぎでしょう!
桔菜子さんにあつかましくもコツを教えていただいたりして、さっそく作ってみました。

真っ赤なポリッシュをシール台紙に塗っておいて、表面が乾いたら緑のパールのポリでチェックのラインを引く。
さらにタータンチェックっぽくベージュの細いラインを引く。
パリパリにならないうちにカット、という手順です。

ラッピング2.jpg

ベースは赤みも黄色みも抑えたゴールドのパールを2度塗り。
ポリッシュシートをリボン状にカットしたものをのせて、その上に金のテープをクロスするように貼って、さらに薬指はクリスタライズで飾りました。
クリスタライズは、ゴールデンシャドーとライトシャム、エメラルド、ライトトパーズ。

CHANEL 153.jpg  CHANEL 159.jpg

緑のポリはpaのものです。AA78というカラー。

pa AA78.jpg

こういうアクセントにちょっとだけ欲しいカラーにはpaはもってこいですね。
いろんな色が揃ってるし、少量欲しいだけなのでこのサイズでじゅうぶん。

それにしても、世の中、ちょっと急ぎすぎじゃないですか。
なんとなく、もうクリスマス気分って過ぎちゃってませんか。
24日はまだ先なのに。
週末ネイルチェンジしようと思っているけど、もう1回クリスマスネイルにしようかかなり微妙な感じに。

あ、あと余談ですけど、今回、ポリッシュシートのチェック柄の作成にこんな道具使っちゃいましたよ。

ガラス棒.jpg

この年齢になってこんなものを使うことになるとは。
つーか、まだこの道具売ってるのね@世界堂。ちょっとビックリ。
これね、ガラス棒と筆をお箸みたいに持って、ガラス棒の頭の球を定規についてる溝に滑らせて、筆で直線が引けるという道具なの。
昔のデザイナーさんたちはこういうもので作図していたはず。
まだフォトショもイラストレーターもなかったころ。
posted by くー at 01:24| Comment(4) | TrackBack(0) | 自爪アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月15日

祝・GPF日本男子初制覇!

毎日寒いです。皆さま体調だいじょぶですか?
我が家では風邪をこじらせて肺炎になりかけの病人1名出まして、ただいま彼の看病とお仕事のフォローと自分の健康維持で手一杯な毎日です。

そんなわけで遅ればせばがら

高橋大輔選手、グランプリファイナル優勝おめでとう!!

いやー、長いことファンをやってきた身としては「やっと取れた〜」とホッとした、というのが正直な感想です。

以下大会の雑感をつけておきますが、いつにもまして個人的感想なのと、今回は振付師の話題だったりします。しかも長いよ。興味がおありでお暇な方だけ追記からどうぞ。

続きを読む
posted by くー at 03:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺雑記・雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月06日

アニバーサリー・レース

アニバーサリーレース1.jpg

気がつけば、このブログで、自分の爪にネイルアートしたものをアップしてこれが100記事めになるのですね。
ということに、ついこの前気がついて、何かちょっとは記念的なアートにしようと考えて・・・

coconネイルといえばポスカアート!(・・・なのか?)
ポスカで10本総レースにしてみたゾ。

CHANEL 187.jpg CHANEL 73.jpg

淡いピンクベージュのパールカラーを2度塗り。
ポスカの白を梅皿に出して、細筆でローズ柄のレース模様を描き描き。
愛用のBUNSEIDOの筆が見当たらなくてブルーシュを使ったんだけど、それでもやっぱりポスカは優秀です。
細い線もしっかり引けます。

アニバーサリーレース2.jpg

薬指には前回記事のココジェルでリボンを作ってみました。
まだ慣れなくてうまく扱えないけど、ジェル3D楽しいです。
ホワイトしか買わなかったから、上からパールのモーヴピンクのポリを塗ってみた。
もうちょっと慣れたらカラーバリエ増やしたいなー。

右手はリボン無しでレースのみ。

アニバーサリーレース3.jpg

左手で描くと極細の線はなかなか引けないけど、それよりトップコートをかける時のほうが難しかったです。
フェザータッチの加減ができなくって、何箇所か刷毛でポスカの線を削っちゃった。

実は今回の元ネタは新聞の折込広告なの。

ユキトリヰ.jpg

ユキトリヰのワンピースらしい。

これを見ながらスケッチして、何度か簡略化を試みて、爪にも描けそうだなってくらい単純になったら、実物大での配置を考えてみる。ここまでメモ用紙に鉛筆作業。
あとはネイルチップに試してみて、改めて自分の爪に取り掛かります。

何か思いつくとそこいらにある紙にぱぱっと描くので、医者の薬の袋とか、それこそチラシの裏とか、スケッチのストックが小汚いです。むーん。
posted by くー at 03:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 自爪アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月04日

2012EXPOお買い物

ICE GEL1.jpg

今年初めてNAIL EXPOに行ってみました。

一番の目的は、3Dジェルの検討。
今までアクリリックパウダーを使っていたのだけれど、とにかく溶剤がきつくて、短時間でも体調おかしくなりそうだったんです。
で、ジェルの3Dの仕上がりや操作性が見たくて、会場に出かけました。

あまり時間がなかったので、駆け足で見て回り、結局いちばんアットホームな対応をしてくれたという理由でICE GELさんのココジェルを購入してみました。
もうデモ時間終了していたのに、無理をきいてくれて、バラを作って使い方を説明してくださったり。

ICE GEL2.jpg

完全に無臭なわけではないけれど、溶剤は使わないのだからそりゃもう快適!です。
あとココジェルの良いところはLED対応、ってところかな。

いくつか気になっていた点を、家に帰ってから試してみました。

・ポリの上でも定着する?
 →OK。とりあえず大丈夫そう。

・オフが大変?
 →下地のポリに侵食しないので、むしろアクリリックより簡単に落とせちゃった。

操作性は、アクリリックと比べて一長一短かな。
硬化させるまでは時間をかけて形を整えていられるけど、けっこう固い粘土状なので筆跡がそのまま残ってしまう。
自らチュルンとなってくれるアクリリックとはまた違った技術が必要な感じです。
もっとも、他メーカーのものは、質感も異なるようだから、いずれ試してみたいな、と思ってます。

しかし・・・初めて行ってみたNAIL EXPO。
何も下調べもせずに、2日目の夕方ちょこっと行ってしまったんですが。

カメラを持って行けば良かったです・・・。
写真撮影は当然できないんだろうな、と思って行ったものだから、むしろ「どんどん撮っちゃってください!」なことにびっくりでした。
ため息が出てしまうほど素敵なアートから、すぐにでも応用できそうなアートまで、展示チップ盛りだくさん。

そしてなんといっても、あちこちのステージで行われているデモンストレーション。
普段、あまり目にすることのできない、プロの方たちのオリジナリティあふれる技が惜しげもなく披露されてます。
私も目からウロコで釘付けになっちゃったブースがありました。
もう半分以上行程が終わったところから見たんだけど、初めから見たかったなぁ・・・。

自分でもぜひやってみたいなーと思えるものもあり、そのうち練習してなんとかなりそうだったらトライしてみます。
またそのとき改めてご紹介しますね。
posted by くー at 03:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ネイルグッズやケアなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。