2012年12月20日

クリスマスのラッピング

ラッピング1.jpg

クリスマスカラーでプレゼントのラッピングみたいなネイルです。
今の時期しかできないデザインです。

初めて「ポリッシュシート」なるものに挑戦してみました。
きっかけとなったのは桔菜子さんのこちらのネイル
一目見て感動しちゃいました。

ときどき、フレンチネイルにするときなど、ポリの色合わせをメンディングテープの上で試すことがあって、数日するとパリパリと剥がれてきちゃって、うわ掃除めんどくさってなってたのに・・・
そっか!あれを意図的に作り出すのか!
すごい!思いついたひと素晴らしすぎでしょう!
桔菜子さんにあつかましくもコツを教えていただいたりして、さっそく作ってみました。

真っ赤なポリッシュをシール台紙に塗っておいて、表面が乾いたら緑のパールのポリでチェックのラインを引く。
さらにタータンチェックっぽくベージュの細いラインを引く。
パリパリにならないうちにカット、という手順です。

ラッピング2.jpg

ベースは赤みも黄色みも抑えたゴールドのパールを2度塗り。
ポリッシュシートをリボン状にカットしたものをのせて、その上に金のテープをクロスするように貼って、さらに薬指はクリスタライズで飾りました。
クリスタライズは、ゴールデンシャドーとライトシャム、エメラルド、ライトトパーズ。

CHANEL 153.jpg  CHANEL 159.jpg

緑のポリはpaのものです。AA78というカラー。

pa AA78.jpg

こういうアクセントにちょっとだけ欲しいカラーにはpaはもってこいですね。
いろんな色が揃ってるし、少量欲しいだけなのでこのサイズでじゅうぶん。

それにしても、世の中、ちょっと急ぎすぎじゃないですか。
なんとなく、もうクリスマス気分って過ぎちゃってませんか。
24日はまだ先なのに。
週末ネイルチェンジしようと思っているけど、もう1回クリスマスネイルにしようかかなり微妙な感じに。

あ、あと余談ですけど、今回、ポリッシュシートのチェック柄の作成にこんな道具使っちゃいましたよ。

ガラス棒.jpg

この年齢になってこんなものを使うことになるとは。
つーか、まだこの道具売ってるのね@世界堂。ちょっとビックリ。
これね、ガラス棒と筆をお箸みたいに持って、ガラス棒の頭の球を定規についてる溝に滑らせて、筆で直線が引けるという道具なの。
昔のデザイナーさんたちはこういうもので作図していたはず。
まだフォトショもイラストレーターもなかったころ。
posted by くー at 01:24| Comment(4) | TrackBack(0) | 自爪アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。