2013年06月28日

ウェディングベール

130626_1.jpg

時々無性〜に描きたくなるレース。
ジューンブライドな月だし、ということで、チュールレースを描いてみることに。

チュールレースって、編地に刺繍をしたレースのことなんだって。
画像検索して実際のチュールレースの画像を見ながら、爪に描けそうかなって程度に簡略化してスケッチ。
便利な世の中になったなぁ。参考にさせていただいたサイト様、ありがとうございます。

Dior 021.jpg Dior 191.jpg

ポリはホワイトとブルーグレー、2色のパール系をチョイスしました。
ホワイトのほうは、レッドの偏光パールと、微細なゴールドラメがちらちら入ったもの。
ブルーグレーのほうは、ブルーの偏光パール入り。

薬指には、久しぶりにストーンをのせてみました。
エアブルーオパールと、スカイブルーオパール、ホワイトオパール。オパール系のクリスタライズ大好き。

130626_2.jpg

アップでお見せできるようなものではないのだけれど・・・
レース部分です。
いつものように、ポスカの白をシャカシャカお皿に出して、細い筆で描き描き。
ポスカとBUNSEIDOの筆。今のところこれがベストです。

ジューンブライド、もとは6月の梅雨時は結婚式が減ってしまうので式場がしかけたキャンペーン、なんて話も聞いちゃったけど、それでも素敵だと思います。
誕生石もパールやムーンストーンが選ばれているし、6月ってどこか瑞々しくて透明感のある月な感じがします。
花嫁さんになられた方、どうぞお幸せに、ね。

posted by くー at 02:35| Comment(4) | TrackBack(0) | 自爪アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月20日

木霊

130619_1.jpg

SMELLYを使ったネイルをもうひとつ。
これもSMELLYの薄づきをそのまま生かしました。

CHANEL 459.jpg SMELLY 132.jpg SMELLY 120.jpg SMELLY 126.jpg

ベースは半透明のホワイトを1度塗り。
SMELLYのパステルカラーのイエロー〜グリーンの3色で、それぞれ小さな円を塗り、重ねて一回り大きな弧を塗って、再度小さな円を塗りました。
画像では見えづらいけど、同心円状に輪が広がる感じがエコーっぽいな、と思ったので、森の中を想いながら、木漏れ日やいろいろな音をイメージして、ホロ入り透明グリーンのポリをところどころ置いたり、ポスカの白でドットを打ったりしています。

130619_2.jpg

あう。薬指に包丁で切った跡が。

ホロ入りのポリはpaの『プレミア ラメ・グランデ』というものです。
これまでのホロフィルムって、爪に塗るには少し厚すぎて、日にちがたつとツンツン剥がれてくるのが難点だったけど、これはすごいよ! ものすごーーーーく薄いホロフィルムなんです。
爪にピタッと密着します。そして薄くてもよく光ります。まさにこんなの欲しかった。

130619_3.jpg

SMELLYのカラーは、マスタードイエローが132セロリ、フレッシュなグリーンが120レモン、グレイッシュなライトグリーンが126サラダ。
ちなみにペディは、92モリを塗りました。ちょうどテーマが森だったし。
親指だけホロ入りポリを重ねています。

paラメグランデ.jpg

paラメグランデ、たくさん買っちゃった。
ホロフィルムは、透明のものもあれば、カラーのものもあります。
今回使ったのは、画像奥にちょこっと写っている、グリーンの透明ポリにグリーンのカラーフィルムが入ったものです。
ピカピカッという存在感はないけど、角度によってキラリと光る程度のさりげなさがお好みの方にはオススメ。
オフも厚めのホロよりは簡単かも、です。

posted by くー at 23:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 自爪アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月09日

雨露に滲む紫陽花

1306_1.jpg

SMELLYを使ったネイルです。
薄付きなのを逆に利用して、トランスペアレントの色の重なりを楽しんでみました。

CHANEL 335.jpg SMELLY 127.jpg SMELLY 133.jpg SMELLY 128.jpg 

半透明のホワイトパールをベースに、SMELLYの春の3色で、あえて透けるようにランダムにドット状に1度塗り。
淡いブルーグレーが127バンビーノ、淡いライラックが133パンジー、少し濃いめのブルーグレーが128サルビア。
薬指だけは、127バンビーノを3度塗りして、アクリル絵の具とパール粉末でたらしこみアートを施してみました。

1306_2.jpg

これ。去年のエキスポで「目からうろこ」って言ってたアート。
デモの途中から、筆で水分をちゅるっと吸い取るところから見学したのだけれど、ふんわりしたラインができあがるのでビックリでした。
帰ってから調べたところ「たらしこみ」っていう技法みたいです。す、すごいネーミング・・・だけど元祖m.d.aさんのたらしこみアートは本当に美しいです。

ポリにアクリル絵の具の組み合わせでも、こんな感じにできました。
楽しぃーーー。いろいろな応用ができそうですよね。

ピカエース.jpg

アクリル絵の具に溶いて使ったのは、ピカエースの偏光パール顔料。
写真じゃよくわからないかなー。それぞれ光が当たると、ブルーとレッドに偏光します。
これは模型好きの親しいひとからもらったもの。もともとピカエースは模型畑のものだから。
パッケージも無骨だし容量も多い。のでたぶんネイル用より安い。中身はたぶん同じ。

それにしてもSMELLYいいです!
3度塗りすればボトルと同じ色の可愛い色を楽しめるし、1度塗りの透けた感じも意外と可愛い。
このときのペディはバンビーノ3度塗りしただけ。色がカワイイのでアート無しでも満足でした。
ちょうど今SALEやってるね。
posted by くー at 03:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 自爪アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月07日

SMELLY

SMELLY.jpg

今さらですが・・・
SMELLYデビューしました!

といっても、ポツポツ買い始めたのは去年の秋ころから。
ネイルブロガーさんたちの間ではかなり前から話題になっていたみたいなのに、ぜんぜん知らなくって。
本当に可愛い色がそろっているんですね〜。

この夏の新色からは2色買ってみました。
137のレンニュウと、138のニースです。
さすがに夏のカラーは、パキッとしたビビッドな色合いのものも出ていましたが、SMELLYはやっぱりちょっとくすみのあるパステルカラーがかわいいです。

言うまでもなく、ラメ・パール抜きの、なんともいえない微妙なトーンのカラーで、そして薄付き。
この薄さがクセのあるところなんですが、そのぶん、1本でぜんぜん表情の違う使い方ができるので気に入っってます。

3ヶ月ごとに新色が出るようなんですけど、うっかりすると、以前のものとそっくりさんのカラーが出たりするので要注意。

SMELLY 20 128.jpg

これ・・・
20のアオフジと、128のサルビア。
どっちがどっちだか、わからない・・・。うぅ・・・。

『SMELLY』って、香りっていうよりは匂いっていうか臭いっていうか。だよね?
ボトルにどーんとどアップの熊は、これまた、クマっていうより熊、だよね、というリアル熊顔で、見るたびに「熊っっ!くさっっっ!!」みたいな感じなのかなー、とか思ってしまう。
いや、デフォルメされたカワイイくまさんより、ずっと魅力的なんですけどね、SMELLY熊。
ボトルのフォルムもかわいくて、ついつい集めたくなってしまうんですよね。
posted by くー at 01:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ネイルグッズやケアなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。