2013年07月07日

キラキラのコフレ

130706_1.jpg

ネイルって指先のほんの小さなスペースに施されたものなのに、キラリと目を惹きつけられることがあります。
素敵なネイルをされている方を見かけると、思わず目が追ってしまうんですよねー。

この前、お買い物をしたキッチン雑貨の店員さんが、すっごく可愛いネイルアートをされていたんです。
キラキラのラメにミントブルーとパステルイエローのドット。とっても爽やか。
つい、商品を包装している手元をじっと見つめてしまいました。変な客だったなー。すみません。

で、家に帰ってから思い出しながらアレンジしてみたネイル。

SMELLY 137.jpg SMELLY 138.jpg SMELLY 132.jpg TiNS 702.jpg

親指、中指、小指は、SMELLYの新色、137レンニュウを3度塗りして、TiNSの純銀ラメのゴールドで縁取り。
人差し指と薬指は、SMELLYの138ニースと132セロリでランダムにドット塗り。137レンニュウもちょこっと。
あとはTiNS純銀ラメを細筆にとって、ドットを囲みました。

130706_2.jpg

たぶん、その店員さんがされていたのはジェルだと思います。
だからきっと、手順としては、ラメをベースにして、イエローとブルーのジェルをポンポンと乗せているんじゃないかなーと思うんですが。
ポリでそれをやるともっちゃりしちゃうかな、と思って、面倒だけど、ラメはあとから隙間を埋める感じで塗ってみました。

SMELLYの色、可愛いね。
でもレンニュウは塗るの激しく難しいよ! 根元のほう、ムラになってます・・・。
1度塗りで半透明の白、っていうような幸せな状態にもならないので、ぺたんとベタ塗りにするしか使えないかなぁ。
でもこのカラー展開には抗えない魅力がありますよね。

posted by くー at 04:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 自爪アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。