2009年07月20日

ローマンガラス

ローマンガラス1.jpg


天然石のカテゴリーで記事をupしますが、これは天然石ではありません。
ガラスです。

ショップの説明によりますと、これは『ローマンガラス』というものだそうです。
「古代ローマ時代にローマ帝国で作られた」ガラスなんだそうです。
ずっと地中に埋もれていたものが考古学の発掘で発見され、空気にさらされて虹色の光沢が現れたという。
神秘的ですよねー。

ローマンガラス3.jpg


気が遠くなるほどの年月と偶然を重ねて、美しい色と輝きをみせてくれる天然石ももちろん神秘的なんですが。
それとは違ったドキドキがあります。
2000年も前に人の手で作られたガラス。
布をさらりとまとい、革のサンダルを履いた・・・あ〜んな感じの古代ローマの人たちが作ったのかなぁ?
どんな会話しながら?
とか思ってガラスを眺めると、なんかドキドキしてきます。

シンプルに、ショップに展示されていたのと同じにシルバーコードで結び止めただけの一連ネックレスに仕立てました。

ローマンガラス2.jpg
posted by くー at 00:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 天然石ビジュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。