2010年01月24日

ノスタルジックレース

SUGAR CANE 1.jpg

やっと日々にすこし余裕がもどりつつあり。
今回は前から描きたかったレース模様です。

参考にしたのは桔菜子さんのこちらのネイル。
可愛いレースですよね。
モチーフが切り離せるこういうレース、小さいころ母にせがんでいろんなものにアップリケしてもらったっけなぁ、とか。
どこか懐かしい感じのするレース。
桔菜子さんにはこのレースシールの売られているショップを教えてもらっていたんですが、これをお手本にして自分でペイントしてみました。

Dior153.jpg

偏光のレッドパールと細かい銀ラメがたっぷり入った淡いピンクをベースに2度塗り。
レース模様は、ポスカのホワイトで描いてます。

SUGAR CANE 2.jpg

アクリル絵の具だと、粘りがあって、シャープな線が引けないんです。
いや、技術があればアクリル絵の具できれいに描くことは可能なのでしょうが。
それに、アクリル絵の具の白が、いまひとつ純白じゃないのが気に入らない。
スキッとキリッと、そういう白い線が引きたくて、ポスカの液をシャカシャカと小皿に出して、細筆で描いてます。
サラサラしてて、でもくっきりと白で、使いやすいです。

なんか久々に楽しかった〜。
さすがに右手には親指と薬指の2本にしか描いてないですけどね。
今までレース模様もテキトーに描いてましたが、いろいろと見本がほしくなり、レースの種類を調べているところです。

フィギュアはヨーロッパ選手権が終わりました。
終わってみれば、プルシェンコ、ランビエールの復帰組選手のワンツー。
この4年間、ものすごく新旧交代があったような印象でしたが、全米もライサチェック、ウィアーのトリノ経験組が出場を決定。
バンクーバーは、トリノに忘れ物をしてきた選手たちが、王者プルシェンコに再度の勝負を挑むとでもいうような様相を呈してきました。
高橋君もそのために今期4回転を諦めずに挑戦しつづけてきたのです。
怪我前のシーズンは抜群の成功率を誇っていたジャンプ。今期は試合で決めることができないままでしたが、どうか本番で成功しますように。

バンクーバーオリンピックまであと半月。

banner_b1.gif ←ランキングに参加してマス。励ましのポチッ☆お願いしマス。
posted by くー at 00:15| Comment(8) | TrackBack(0) | 自爪アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今年もよろしくお願いします♪

短めの爪に、清楚なレース……素敵ですね〜
coconさんの筆力(?)にはいつも驚きです。

ベースのポリッシュ、良いカラーですね。
かなり好みです。
Posted by みゃん at 2010年01月24日 19:47
はじめまして。
いつも拝見させていただいております、かなと申します!

可愛いレースシール♪っと思っていたら、手書きなんですね!
自分の爪にそんなキレイに線が描けるなんてすごいですね〜。
レース好きとしてはとても羨ましい☆

次の作品も楽しみにしています♪
Posted by かな at 2010年01月24日 20:10
本当に描いて下さったんですねー!
見た瞬間「あれだ!」と分かる程の再現力。
さすがはcoconさん。
そしてむしろ手書きの方が可愛いんじゃないかという……(笑)
モチーフレースのシールってあんまりないので、
coconさんみたいに自分で描けたら、
デザインの幅も広がって楽しそうですね(^^)。

ポスカの液で描かれてるんですね。
ポスカで直接描いた事はあるんですが、
それを筆にとって使うという発想はなかったです。
今度やってみよう…♪
Posted by 桔菜子 at 2010年01月25日 00:11

☆みゃんさま

今年も引き続きよろしく♪

爪、お正月に短くしてから伸びないのですよ。
乾燥のせいか、ここんとこ掃除で手を酷使しているせいか
伸びてきたと思うと先が二枚爪に(泣)

パールとラメの反射で色味がありますが、ポリの液自体はほぼ透明です。
こういうカラーなら余計にケアを頑張らないと、ですよね。
Posted by cocon>みゃんさま at 2010年01月25日 01:26

☆かなさま

はじめまして!
コメント書き込んでいただいて嬉しいです、ありがとうございます!

レース好き・・・お仲間です♪
雰囲気だけで描かないで、レースのこと知ったほうがいいみたい、
と気がついたので、目下下調べ中です。
なんとか工夫していろいろな種類のレースを描いてみますので、
ぜひまた遊びにきてくださいね!
Posted by cocon>かなさま at 2010年01月25日 01:34

☆桔菜子さま

今回は久しぶりに楽しくネイルできました。
桔菜子さんのおかげだわー。ありがとう♪

ポスカはお皿の上でシャコンシャコンと数回芯を押すと中身が出ます(笑)
あとペイントは1にも2にも筆が命。
私はBUNSEIDOという模型畑の筆を愛用してますが、
ネイルアート用の筆でもコリンスキー毛であればOKと思います。
Posted by cocon>桔菜子さま at 2010年01月25日 01:46
coconさん、こんばんにゃ♪
コレすご〜い(@0@)
レース柄って均一に描かないと荒が出そうなのに
バランスよくって惚れ惚れしちゃった♡
ペンもそのまま使うのでなく、
液を出して筆で描くだなんて、さっすがcoconさん(^▽^)
Posted by オレンジ at 2010年01月30日 21:31

☆オレンジさま

はーい、こんばんにゃ〜♪
今回はお手本があったからね。
画像をよく見て、紙の上で練習して、描きました。
ポスカの液、使いやすいよ。
さらっとしてるけど透けないし。
大きな柄なら、直接ペンで描いてもいいかもね。
Posted by cocon>オレンジさま at 2010年01月31日 23:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。