2010年04月01日

祝・世界選手権制覇

遅ればせながら・・・

高橋大輔選手、世界選手権優勝おめでとうございます!!

ライブで応援していたため、寝不足も重なり、嬉しさで2〜3日ぼーーーーーーーっとしておりました。
いやはや。

高橋君は、ギリギリまで辞退を申し出ていたほど、気力も体力も上がらないなかでの戦いだったそうです。
それでも本番のその1回にピタッと集中して、ショート・フリーともほぼパーフェクトな演技。
すごいです。
世界中が認める王者の誕生だったと思います。

私は、ほとんど男子シングルしか観ないのですが、男子シングルに関しては、とても素敵な大会でした。
2位のパトリック・チャンも、3位のブライアン・ジュベールも、それぞれの信念を貫いた見応えのある演技でした。
そして高橋君も。

「4回転は跳ばなければ勝てない、でも4回転を跳んだだけでは勝てない。僕はそこをついて勝つ」
今期、彼が内向きのインタビューで答えていたことばです。

高橋君は以前から、コンプリートスケーターとして、日本より世界で評価の高い選手でした。
すべてのエレメンツをそろえて、なおかつ4回転を入れるのがいかに難しいか、男子はここ3年4回転なしの王者が続いていることでもわかります。

私個人の勝手なイメージでは、コンプリートスケーターは現役選手にはもう1人いて、チェコのトマシュ・ベルネル選手なのですが・・・。
来期立て直して、またトップ争いをしてくれると、男子シングルは盛り上がると思います。
高橋君も、来期はきっと、4回転を取り戻してくれるでしょう、それどころか、4回転フリップまで実装しそう。
ジュベールも今度はスピン・ステップで取りこぼしなく、チャンも4回転をぜひ跳んで。

ものすごーく楽しみな若手もたっくさん観られました。
というわけで、ワクワクが今から止まらないのです。
posted by くー at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺雑記・雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/145280926
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。