2010年07月01日

ドリームオンアイス2010

フィギュアスケートファンのみなさま、明けましておめでとうございます!

各選手の新プロ情報などがチラホラと耳に入ってきて、ファンにとってもそわそわしてしまう新年度の始まりですよね。
この時期に、日本選手の新プログラムをお披露目してもらえるのが『ドリームオンアイス』です。
今年は楽日に行く機会に恵まれました。

(テレビ放送は、7月6日CSのフジで19:00〜。7月11日BSフジで17:00〜。となっているようです。)

今期も日本男子シングルは面白くなると思います。
すでにツイッターでつぶやきまくってしまってますが、以下に雑感を付けておきます。


まずは、前期、出場したジュニアの試合はすべて優勝という脅威の成績を引っさげて、シニアに参戦する羽生結弦君。
羽生君の新SPは、和風アレンジの『白鳥の湖』という意欲作です。
難しそうなアレンジなのに、表現してやる!という羽生君の意気込みがすごくて、末恐ろしいくらいの15歳です。4回転にも果敢に挑戦してました。

見た中でもっとも完成度の高かったのは町田樹君。
宮本賢二君が振り付けた『黒い瞳』だと、はずさないだろうなという想像はしてましたが、予想どおり町田君にはピッタリとハマってました。その分、意外性はないですけど・・・。

そういう意外性という意味では、中村健人君のプログラムがすっごく楽しかったです。
こちらも宮本君の振り付けだそうです。
ジャズですが、ハッピーで可愛らしい感じで、それを中村君がよく踊りこなしてて素敵でした。
中村君は腰を痛めているという話も聞きます、なんとかケガと折り合って、ジャンプが安定してくれますように。

南里君はこれまでのEXのメドレーでした。
現役を続行していくのは厳しい競技であることはみんなよく知っていて、南里君にも頑張って欲しいと思っているファンは多いと思います。
そんなファンに感謝を、という南里君の気持ちが伝わってくる演技で、思わず私も自然に立ち上がって拍手を送ってました。

残念ながら、小塚君の新プログラムは見ることができませんでしたが、オープニングでちょっと見せてくれたステップが、とってもこじゃれた感じで、期待できそうです。
小塚君の新しい競技プロに、あのステップが入っているといいな。

そして問題の高橋君ですよ。
事前に海外からの情報で、ランビエールの振り付けたEXだということが流れていたので、高橋君のファンであるとともにランビエールのファンである私などは、気が気ではありませんでした・・・。
なんというか、見終わった直後、ええっとこれはああううう・・・と困惑しました。まんまランビエール・・・。

もっとも、地上波でちょっと放送のあったものを録画しておいたので、それを何度も見直すうちに、いずれ高橋君なら自分のものにして、彼独特の情念のようなものを出せれば、とてもいいプロになるような気がしてきました。

高橋君の身上はリリシズムだと思ってますので、『アメリ』をあてたランビエールもそのあたりをはずしてないんだろうな、と思います。思いたい。
まさかランビエールの趣味ってだけじゃないよね?
今は高橋君に振り付けた競技プロより、むしろデニス・テン君への振り付けのほうが気になってます・・・。
どうも私は、高橋君の新プロの心配というより、振付師ランビエールの仕事のほうに、ハラハラドキドキしているみたい。

当の本人は、ドリームオンアイスでもゲスト出演していて、そりゃあもうやりたい放題のはっちゃけぶりです。
まあ、めちゃくちゃカッコイイので、お暇でしたら放送見てみてください・・・。
posted by くー at 23:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 身辺雑記・雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは☆

coconさんとこへは、私もちょくちょく寄ってます^^;

CHANELのネイルを買うようになったのはcoconさんの影響大だったり・・・^^;

スケート話です。
私、ソルトレイクのアベルブフでアイスダンスにはまりました♪coconさんのスケート話も楽しみに見ています。

また遊びに来ますね〜(^O^)/
Posted by honu at 2010年08月12日 23:10
どれだけ遅いお返事なんでしょう!!
せっかく素敵なコメントいただけていたのに
お許しください・・・はうぁぁぁ・・・。

アイスダンス、いいですよね〜。
私も特に現地観戦ではアイスダンスを見るのが好きです。
今だと、ファイエラ&スカリ、ペシャラ&ブルザが好きです。

ぜひぜひまた遊びにいらしてください!
Posted by cocon>honuさま at 2010年12月24日 01:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。