2008年05月08日

忘れな草

080508_1.jpg


自家製押し花を使ったネイルです。

ベースはレッドに偏光するパールが入ったシアーなピンク。
淡い色なのですが、偏光パールのおかげでピンクが強く見えます。
爪先よりに、勿忘草を押し花にしたものを置いて、押さえのためにも上から透明な細かいシルバーラメを2度かけてあります。

ベースが乾かないうちに押し花をのせて、リムーバーを含ませた筆でなでつけたらピッタリ貼れました。
上から透明ラメで押さえて、これで1週間は浮かずにもちました。
問題点としては・・・草くさい! 爪先が。
翌日くらいまでは干草のにおいがしました。
でも自家製なので、農薬とかの心配もないし、まあいいのかな。
あとはどうしても少しずつ退色してしまうこと。
2〜3日で青の色素が抜けてきて、赤紫のお花に。

080508_2.jpg3日目でこれくらいな感じ。

その後、4〜5日でこの色素も薄くなっていきました。

勿忘草の花のような青色を残したいのなら、リタッチが必要だと思います。
押し花の技法としても、色を鮮やかなまま残すための着色というのはあるようです。
この場合の絵の具はアクリル絵の具で良いようです。
でも、赤紫の状態もほわんとしてキレイだったので、色の移り変わりを自然なものとして楽しむのもアリかなーと思います。

banner_b1.gif ←ランキングに参加してマス。励ましのポチッ☆お願いしマス。
posted by くー at 23:25| Comment(8) | TrackBack(0) | 自爪アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは^^

すごい!すごいです!
自家製の押し花をこんなにキレイに埋め込めるなんて☆
厚みとかはないんでしょうか?
すっごく自然な仕上がりでキレイです。
退色した色もちょっとレトロな感じでかわいいです^^
Posted by せい at 2008年05月09日 01:29
わすれな草が大好きなので感動しました。
理想的です。
やはり色は減退するのですね…
それにしても素敵なので
初めて書き込みさせていただきました。
Posted by izumi at 2008年05月10日 22:48
☆せいさま

色はもたないだろうな、と予測はしたのですが、
今回は実験だったのであえて自然のままです。
厚みはガクをはずして押したので、頼りないくらいに薄っぺらです。
芯の部分は多少厚みがありますが、花の上にラメを2度かけ、
トップコート1回で完全につるつるでした。

せいさん、やっぱり裏相棒見てましたね。さすが (*^ー゚)v
Posted by cocon>せいさま at 2008年05月11日 01:38

☆izumiさま

いやはや。書き込みいただけまして。
感動です、というか背筋が伸びる思いです。

残念ながら青は退色しますよね・・・。
色素の質にもよりますが。(例えば矢車草の青はもつんじゃないかと)
あるいは紫外線をカットするトップコートで少しはもたないかしら、
とも思ったのですが、今回は経過観察ということで。

ぜひこれからも遊びにきてやってくださいませ。
記録目的なので、やっちまったゼなのもUPしてますが。
できるだけブザマなものはお見せしないですむよう、頑張ってみます。
Posted by cocon>izumiさま at 2008年05月11日 02:04
綺麗に押し花埋め込みできてますね〜すごい!
 
退色した紫も好きです!せぴあっぽくて綺麗
自家製なのもびっくりです。
今度はアジサイとかも見てみたいです(*^^*)

Posted by ゆう at 2008年05月11日 20:40

☆ゆうさま

意外と自家製押し花のほうが埋め込んだ感じにできるかも。
とにかく薄いんですよ。
気をつけて扱わないとホロホロ崩れそうです。

アジサイ、いいですよね〜。大好きな花です。
でもそのまんまだとちょっと爪には大きそうですね。
Posted by cocon>ゆうさま at 2008年05月13日 00:28
自家製押し花nail完成したんですね。
市販のものも買った事も使った事もないので
どんな感じなのか分かりませんが、
色が退色していくのも自然の花らしくて
素敵だなと思いました。
Posted by オレンジ at 2008年05月13日 12:06

☆オレンジさま

市販のものは私も使ったことないのですが、
着色してあるので1週間で退色することはなさそう。
自然の色はやわらかくていいんですけどね。
そのうち他の花も試してみようと思ってます。
Posted by cocon>オレンジさま at 2008年05月14日 02:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/96092494
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。